●芝浦製作所の[C7032]という扇風機で、昭和3年ごろの品物です。

サイズは、幅35cm、奥行25cm、高さ43cm。

扇風機 鉄製

「睡蓮」の名前は、回転するとガードの波型の針金が重なって、花の模様に見えることに由来しているそうです。ガードは事故を防ぐ目的で、当時は隙間が細かいのが特徴です。

昭和14年に東京電気と合併し、東京芝浦電気となり、昭和59年に「東芝」となりました。